読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

All For You

What you don't know is what you are to know

【カジノ法案】解禁に備えてカジノの仕組みとか種類とか。最初はスロットがオススメ

Sponsored Link

カジノの仕組み、種類、ルールなど



先日、12月15日にカジノを例外的に合法とする「カジノ解禁法案」が可決されました。これにより、カジノを中心とするリゾート施設建設の話も進み、日本でカジノが楽しめる日も近いかもしれません。



すでに超巨大なカジノ市場を築いている本場ラスベガスやマカオなどでは、豪華絢爛なホテルが建ち並び、映画の世界のような街が広がっています。



庶民には縁遠いきらびやかなカジノの世界ですが、見ているだけも、ドリンクを飲むだけもOKみたいです。雰囲気を楽しみたい人も実際に遊んでみたい人も、これを機にカジノの世界を覗いてみましょう!


チップの種類

カジノは自分の持ち金をチップと交換して使用します。カジノによってデザインは異なりますが、金額と色はほぼ同じです。



ラスベガスでは5ドル=赤25ドル=緑100ドル=黒500ドル=紫という風に設定されているようですね。



高額な紙幣もチップに変換するとただ色が違うだけなので、金銭感覚がおかしくなってしまわないように注意が必要です。




お金はいくら必要?

カジノはセレブたちの遊びで、数十万から数百万必要なイメージがありますが、高額配当を狙わない限りそこまで使う必要はありません。



カジノで使うお金は、

  • テーブルゲーム:5ドルから
  • カードゲーム:ミニマムレート(最小賭け金)がテーブルによって決まっている、数ドル〜1000ドル以上

くらいです。



カジノの雰囲気を楽しむのだったら、1万円から2万円で十分遊ぶことができます。


ドレスコードとマナー

まず、カジノには年齢制限があります。国によって異なりますが18〜21歳は入場が制限されてしまうことが多いようです。日本は20歳から成人とされるので、20歳以上でなければカジノには入れないでしょう。



服装に関しては、短パンやサンダル、サングラスなどラフすぎる格好でなければOKになってきました。超フォーマルな格好でなくとも、カジュアルな服装をしていれば大丈夫です。


カジノゲームの種類

スロット:初心者向け




カジノの中で一番シンプルでルールも単純なものがスロットマシンです。基本的にゲームセンターにおいてあるものと同じで、コインをベットし、図を揃えれば数倍になって返ってきます。



賭け金は台によって異なりますが、一番低い台なら数セントから数ドルのベットでゲームが楽しめます。カジノの雰囲気を楽しみたい初心者でも気軽に遊べるカジノゲームです。



また、スロットにはジャックポットが設定されているので、いきなり数十万から数百万の払い戻しなんてこともあります。


ルーレット:初心者向け




0〜36の合計37箇所の穴が空いたルーレットでボールを転がし、どこに止まるか当てるゲームです。映画でもよく見かけるものですね。



上の写真のように、赤と黒どっちに入るか賭けたり、偶数と奇数どちらに入るかを賭けたりもできます。数字を完璧に当てれば数十倍の払い戻しもあり得ます。



ルールがシンプルなので初心者でも簡単に始められます。


バカラ:初心者向け




仮想のバンカーとプレイヤーの勝負で、どちらが勝つかを予想しベットするゲーム。実際にプレイするのは仮想の人物で、ベットする側ができることは予想だけ、というちょっと変わったルールです。



配られたカードの合計の下一桁が9に近い方が勝ちとなります。最初に配られた2枚のカードの合計で、ディーラーがカードを配るか配らないかが自動的に決まります。



ゲームはディーラーが勝手に進めてくれるので、どちらに賭けても確率は結局ほぼ1/2です。自分はどちらに賭けるか決めるだけなので、複雑なルールを覚えなくても楽しめるゲームです。


マネー・ホイール:初心者向け




写真のような円盤を回転させ、どこで止まるかを賭けるゲームです。場所によって倍率が決まっていて、配当倍率が高いほど当たる確率が低く設定されています。



ルーレットとルールが似ていますが、ルーレットよりも選択肢が少ないので初心者向けです。配当倍率はあまり高くないので、カジノの雰囲気を楽しみたいときに適しています。


ブラックジャック:上級者向け



親(ディーラー)vs.子(プレイヤー)の一対一のゲーム。プレイヤーが他に何人いようと、相手はディーラー1人です。手持ち2枚からスタートし、手札の合計が「21」に近い方が勝ちです。



プレイヤーは「Hit」すればもう一枚カードを引くことができますが、21を超えた瞬間バスト(Bust)となり強制的に負けとなります。



「Stand」すればそのまま勝負できます。プレイヤー全員が引き終わったあと、ディーラーは合計が17以上になるまでカードを引き続けます。



17以上になった時点で引くのを終了します。その時点で21を超えたらディーラーもバストします。



一見プレイヤーが有利に見えますが、先にカードを引くのでその時点でバストしてしまえば負けてしまいます。ディーラーの技術も絡んでくるので初心者向けではありません。


最後に


カジノ法案可決を機に、カジノ特集をしてみました。



少額ベットでも十分楽しめるので、日本でできたら一度は遊んでみたいですね。