読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

All For You

What you don't know is what you are to know

【最後の打撃は痛い】名キャッチコピーを再翻訳してみた

Sponsored Link

全国津々浦々の気になる名キャッチコピーを再翻訳してみました。

再翻訳した一文 → 元のコピーの順で表示させています。

再翻訳にあたって、翻訳機はLINE英語通訳を使用いたしました。ご協力ありがとうございます。



意味がぶっ飛んでるシリーズ


ボディのために断片カルピス

カラダにピース カルピス ーー カルピス

惜しい感のあるこの一文。「ピース」を「a piece」と英訳してしまったために大事なカルピスが細切れにされてしまいました。



目の砲床は鋭い。

目の付け所がシャープでしょ。 ーー シャープ

目から何かを発射するのでしょうか。むしろ目が発射されてしまうのでしょうか。なんだか目の奥が痛くなってきます。



世界の最もよさの純粋を持つsillago

世界一ピュアなキス ーー Final Fantasy X

Sillagoって何だろうって思ったら魚のキスでした。すごくきれいな水で育ったキスなんでしょうね。



私は24時間を求めて戦ってさしつかえありませんか?

24時間戦えますか ーー リゲイン

どうぞ!!!
24時間を求めて戦うブラック企業も真っ青なスーパーサラリーマンが誕生しました。仕事も大事ですが、自分の体調と相談しましょう。



マップに滞在する仕事

地図に残る仕事。 ーー 大成建設

たとえそういった仕事であってももう少し言い方がありそうな一文。「残る」→「stay」→「滞在」になってしまいました。



それはそれの前でよい。

おいしい、のその先へ。 ーー 日清食品

すべてを捨ててしまったキャッチフレーズ。
せめておいしいは残って欲しかった・・・



表情が道徳上の義務を示すチョコレート サンダーブラック

一目で義理とわかるチョコ ーー ブラックサンダー

重すぎます。義理で渡すならもう少し軽めのものを渡したほうがいいですね。



最後の打撃は痛い。

最後の一撃は、せつない。 ーー ワンダと巨像

今度は軽すぎます。一つ一つのワードが重かったはずが、シンプルすぎてふわっとしています。ゲームの攻略本に書かれていそうな一言です。



ここにあるはずのNAは形にされます。

あったらいいなをカタチにする。 ーー 小林製薬

あったらいい「な」がカタチにされてしまった。しかし、「あったらいい」を「ここにあるはず」と翻訳したのは個人的に文学的だなとか思いました。小林製薬のCMで特徴的な「あ!」に着目するのではなく、「な」を取り上げたのも高評価です。



意味が逆になったシリーズ


待たれていない未来があります

待ってられない未来がある。 ーー 時をかける少女

なんとも物悲しいキャッチコピーになってしまいました。未来まですぐ行くと言っていたのは嘘だったのでしょうか・・・



世界の中で最もよく最低水準に挑んでください

安値世界一への挑戦 ーー コジマ

丁寧に悪いものを作ろうというプライドが感じられる一文に仕上がりました。



最初の選択肢は与えられません。

第一志望は、ゆずれない。 ーー 駿台

ゆずるどころか与えられることすら許されない。恐らくセンター試験の受付を忘れたか、違う科目を受験してしまったのでしょう。



意味が通った?シリーズ


ブレを全然もたない味

ブレない味わい ーー ダイドーブレンドコーヒー

おっそうか。なんか不味そうだな。と思わせてくれるキャッチコピー。こうも否定するとブレが逆に良いものに見えてきます。
英訳した時点で「ブレ」→「Bret」となっているのですが、「Bret」の意味は生物発光共鳴エネルギー移動だそうです。詳しく知っている方は解説をお願いします。



戦い!打撃!

ファイト!一発! ーー リポビタンD

うるせえ!



PIKKAPIKAの一番目の等級決定者

ピッカピカの一年生 ーー 小学館

伝わらないようで伝わるような、一切伝わらない文章。等級決定者ってなんだかすっごく強そうですね。そう考えるとPIKKAPIKAという組織があって、主人公は等級決定という能力を持っている、、、まで妄想できました。



町の、救われたステーション

街のほっとステーション ーー LAWSON

大災害から逃れた唯一の駅、といった感じですかね。思い歴史を感じさせるキャッチコピーです。LINE英語通訳くんのアレンジで「町の、」と読点を入れているのが好印象です。



最後に

いかがでしょうか。

今度の記事では名言再翻訳シリーズを紹介してみようと思います。

ではまた。